RurikaのLET'S留学ブログ

Anglo Continental(イギリス)短期留学体験記

Homestay

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

私のホストファミリーです。とっても笑顔が素敵なLynさん。料理がとっても上手なBrianさん。初日で緊張していた私に”You don’t need to feel nervous. You’re a part of my family!!!”と言っていただいて、とても安心しました。また、毎日出来立てのおいしい夕食を一緒に食べました。みんなでテーブルを囲み、今日の学校はどうだったかや、どんな1日だったか、映画やイギリスの観光地についてなどいろんなことを話しました。

私は今回、イギリスの家庭料理について学び、日本料理との違いについても学びたかったので、夕食のお手伝いをしました。そこで見つけたものがこれです。

これは、すべてスパイスです。左のものは、下の方を回すと5種類のスパイスが粉末状に砕かれて出てきます。右のものは、24種類のスパイスがそれぞれ分けられています。ガーリックや、シナモン、ターメリックなどがありました。違いの1つとして、日本料理は砂糖・酒・みりん・醤油・味噌などで味をつけますが、イギリス料理は主にスパイスで味を付けることを知りました。

私は日本料理を食べてもらいたいと思い、イギリスでは食べられていない「お好み焼き」を作りました。初めて食べたお好み焼きの味に驚かれていました。ソースや味、鰹節などすべてが初めてだったみたいで、大成功でした!!!

次の写真は、一緒にホームステイをしていた韓国人のHaneulです。学校が同じだったので、一緒に登校したり、わからないことなどいろいろ教えてもらいました。また、一緒にパブに行ったり、買い物に行ったり、韓国と日本の違いなどたくさん話ができて、とても楽しかったです。

 

 


▲ ページトップへ