NatsukiのLET'S留学ブログ

バンクーバーのCETの留学体験レポート

私のクラスメート

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

私のクラスは、だいたい10人程度の人数でした。新しい生徒がたくさん入ってくる週や、一気に卒業していくこともあったので、週によっては10人以下になることもあるし、それ以上になることもありました。

日本人3人、ブラジル人3人、イタリア人1人、メキシコ人2人、ベネズエラ人1人

だいたい国籍はこんな感じでした。日本人が3人いたところで、日本語を話すことは許されていないし、もちろん母国語を話そうとする人すらいませんでした。そして、同じ国籍の友達と一緒に座るだなんてもっての外!

IMG_6354

年齢は本当に上から下までといった感じでした。20代前半がやはり一番多い気がしましたが、40歳の主婦の方や自分の国で仕事を終えた60歳の方もいました。年代が違うということで、話がかみ合わないことももちろんありましたが、それがまたおもしろい!!!人生について語ったり、どこで旦那さんに出会ったのかなど恋愛トークも炸裂してました!

IMG_6131

CETは4段階レベルで分けられていて、私のクラスは上から2番目。私のクラスメートは、みんな話すのがとてもうまくプレゼンテーションなど聞いていると、鳥肌が立つことも多々ありました。

先生がよく言っていたんですが、

「メキシコ人ブラジル人などは、話すのが得意だが文法やライティングリーディングが苦手。逆に日本人は、文法やリーディングは得意だが、すでにみんなもわかっている通りスピーキングを苦手分野としている。個人差はあるが、国によってこのような傾向がみられる。話す、聞く、書く、読む、この4つの要素を同じレベルにすることを目指せ。」

なるほど~~~~~~!!!

 

CETでは毎週金曜日にテストが行われます。その結果次第では、一つ上のレベルに行くことができ、みんな金曜日のテストを目標に毎日毎日頑張っていました。

IMG_6749

 


▲ ページトップへ