MiyokoのLET'Sワーホリブログ

オーストラリアからリアルタイムの情報をお届け!

シェアハウス探しについて

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

今回はシェアハウス探しについてご紹介します!
ワーホリの醍醐味と言えば、シェアハウスに住むことと現地で仕事をすることです!!

今回はシェアハウスについて。

シェアハウスとは、ひとつの住居を複数の住人が共有することです。
日本ではあまり聞き慣れないですが、海外では一般的です。

例えば、私もシェアハウスに住んでいますが、私の場合は、
リビング(TV等)、キッチン、バスルーム、トイレをシェアメイト(私を含めて6人)で共有しています。部屋はシングルルーム(または オウンルームとも言います。)で、つまり一人部屋です。

 

ケアンズでシェアハウス探しをするなら、まずはOrchid Plaza( オーキッドプラザ)に行くことをお勧めします。ケアンズ中心部にあって、ワーホリに関する情報の発信地です!
20131228_122605 20131228_122715 (1)

こんな感じで旅行会社等の壁に貼られています。この広告を拡大すると…

20140110_101151 20140110_101201

左側の広告を見ると、このシェアハウスは、Grimshow Street にあります。場所を確認するなら、Google Earth がオススメ!!

ストリートビューで見ると、シェアハウスが鮮明に写るので雰囲気やシティからの距離などを把握することができます。

シェアハウスの特徴! それは、

・家賃(rent)が週払いであること

・家賃の中に、電気代、水道代、ネット代が含まれている

・多くのシェアハウスは家具つき(ベッド・棚やクローゼット・机等)

この広告を見ると、シングルルームは週$120、ツインルーム(部屋を2人で共有。お友達と一緒に住んで、家賃を安く抑えるのもアリですね)は週$100です。

右側の広告だと、自転車を無料で貸してくれると書かれています。これは大助かり!!でも、具体的な住所が記載されていないので、住所を聞く必要があります。

家賃の中に、電気代、水道代、ネット代、エアコン代まで含まれています。(ケアンズではエアコン代は高いらしく、エアコンが付いていない部屋も多いですし、付いていてもエアコン代は家賃とは別料金だったり、家賃が高かったりします。)

 

興味を持ったら、すぐにオーナー(管理人)に連絡を!! 人気物件はすぐに無くなります!!

電話に自信がない人は、メール(text)でもOK! オーナーはすぐに返信してくれます。

例えば、Hi! This is Miyoko. I saw your advertisement at Orchid Plaza. I would like to have a look at (inspect) your room. といった感じで、まずは見学のアポを取ります。

アポが取れたら、あとは当日、直接シェアハウスに行くだけです。私はこのときにシティからの距離を確認したり、シェアハウス周辺の雰囲気を確かめたりしていました。

見学中は、どんどん質問してOK!! 再度家賃を確認したり、シェアハウスルールはあるのか(私のシェアハウスでは、友達を連れてきていいのは、夜10時まで。ゴミの片づけは当番制というルールがあります。)

気に入れば、即決してもいいですが、う~ん…と思った時は、保留にしてOK! 私はいつも「他にも見学のアポがあるから、気に入ったらすぐに連絡します。」と言っています。但し、シェアハウスは早いもん勝ち!! 悩んでいたら無くなってしまうので、決断は早いほうが賢明です。

とにかく、探す→見学する→探す→見学する の繰り返しです。1件2件目で気に入るシェアハウスに出会うこともあれば、10件以上見学してもなかなか決まらなかったり…私もいろいろなシェアハウスを見て回りました。いろいろな家があるので、シェアハウス探しは意外と楽しいですよ♫

他に、シェアハウス探しと言えば、Gumtreeというサイトがあります。オーストラリアで最大の掲示板サイトで個人売買の情報やシェアハウス情報が日々更新されています。こちらも、オーストラリアに住むなら欠かせないサイトです。ぜひ、見てください。

 

今回はシェアハウスについてご紹介しました。シェアハウス探しは、最初緊張すると思いますが、ワーホリの人はみんな経験していますし、何件も見学していくと全く緊張しなくなります。オーナーとの会話も楽しいですよ!!なんといっても、いろいろな国の人と一緒に住めるのは貴重な経験☆毎日がとっても楽しいです。

 


▲ ページトップへ