MiyokoのLET'Sワーホリブログ

オーストラリアからリアルタイムの情報をお届け!

Cairns College of English

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

私が通っていた語学学校について紹介します!
私はケアンズ中心部にある、Cairns College of English という学校に1ヶ月間通いました。私の受講したクラスは、Customer Service Course といってレストランやホテルなど接客業の仕事に必要な英語を身につけたり、ホテルやカフェでの研修、資格まで取得できる、ワーホリの人には最適のコースです!!

私はホームステイをしていたのですが、手前のSunbus に乗って毎日通学していました。1時間に1本しかないバスなので、乗り遅れることのないように気をつけてました。時刻表はあってないようなものなので、最初はヒヤヒヤしました…。

実際にホテル研修を行ったのは、最後の週、4週目です。ノボテルホテルという大きなホテルで研修しました。
まずは、テーブルナプキンの折り方!!

これが意外と難しい!!何回練習しても、不格好で…笑
やっと見栄え良くできました!
クラスメイトもみんなで練習です。

 

研修最後に撮った集合写真です!ホテル内のバーでカクテル作りも行いました。

 

開店前のバーで研修ができるのは嬉しいですね!作った後はそのまま飲めるのも最高です!!朝から酔っぱらってしまうほど!!笑 カクテル作りの練習というより、みんな飲みたいカクテルを真剣に作ってました。笑

それと、このコースの素晴らしいところは、RSA(Responsible Service of Alcohol) とRSG(Responsible Service of Gambling)という資格を取得できることです。

オーストラリアでは、お客様にアルコールを提供するときには、店員がRSAの資格を取得していないと提供できないという決まりがあります。つまり、オーストラリアで働いている、レストラン、バーのスタッフ、酒屋等で働く人はみんな取得しています。これは法律で決められているので、取得していないと法違反となります。RSAを取得していると、レストランやバーのホールスタッフができるので、仕事の幅が広がります。RSGはギャンブルについてで、カジノで働く際に必要となります。

 

そして、クラス最後の日!修了証を受け取りました。

 

 

たった1カ月でも、修了証をもらえるとすごく嬉しい!!感極まって、泣いてしまうクラスメイトもいましたよ。1か月という短い期間でしたが、毎日が楽しく新鮮であっという間にクラスが終わってしまいました。私のように1カ月で学校を離れる人もいれば、違うクラスに編入して引き続き英語を勉強する人等、修了後は様々です。でも、未だに連絡を取り合ってる仲間に出会えて本当に良かったです。


▲ ページトップへ