LizzyのLET'S留学ブログ

アメリカのTALK School of Languages(サンフランシスコ校)の留学体験レポート

#06 San Francisco and Bay Area

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

#01の記事でご紹介した街のほかに、ベルモントから公共交通機関を使ってアクセス可能なおすすめの街を紹介したいと思います。

まずは、もちろんサンフランシスコ!

の、前に少しだけベイエリアの交通機関を紹介したいと思います。

 

★CaltrainとBART

サンフランシスコだけではないのですが、ベルモントからの移動にはカルトレインを使うことが多いです。

乗車するには乗車券を買うか、clipperカードという日本でいうSuicaみたいなものにお金をチャージして乗ります。

カルトレインの駅には改札がないのですが、clipperで乗車する際には、乗車前には忘れずに機械にタッチ(Tag on)。そして、降りたときにも機械に忘れずにタッチ(Tag off)。Tag offを忘れるとお金が$10ほど引かれたままになってしまうので、絶対に忘れないようにお気を付け下さい。私はそれを知らずに乗り、思いっきりボッタクられたかと思っておりました…(´・ω・`)後々Tag off忘れだと気付いたのは痛い思い出です…。

カルトレインでサンフランシスコまで一本で行くこともできるのですが、サンフランシスコの中心街に行くには、Millbrae駅でBARTに乗り換えた方が近くまで行けます。

これがバート。

少し運賃はかかりますが、カルトレインとバートの乗り継ぎが、時間もほぼ正確に行きたい場所に着くことが出来ます。

カルトレインはサンフランシスコからサンノゼまで向かうことが出来、バートはサンフランシスコ市内からバークレー、オークランドなどへ行くことが出来るので、時間はかかりますが車が無くても移動手段に困ることはないです。

 

鉄道ではなくSamTransというバスのKX路線を使ってベルモントからサンフランシスコまで出る方法もあります。こっちは片道$5ととてもお得なのですが、交通状況によっては時間がかかってしまうので、その点は要注意です。

カルトレインが一時間に一本、KXも同じく一時間に一本程度しか走っていないので、その点が唯一不便と言えば不便な点だといえます。

しかし、もともと日本でそういう田舎に住んでいたので、私にとっては全然苦ではありませんでした。笑

 

と、ここまでが交通機関の紹介でした(・´з`・)

それでは本編のサンフランシスコのお気に入りの紹介をしたいと思います。

 

★サンフランシスコ

サンフランシスコと言えば、ゴールデンゲートブリッジやフィッシャーマンズワーフ、市内を走るケーブルカーなどが有名ですが、私のお気に入りはベイブリッジとフェリービルディングです。

フェリービルディングは1906年のサンフランシスコ地震にも耐えた建物だそうです。そしてその中はマーケットプレイスになっています。

食べ物屋さんが多く、どれもこれもとっても美味しそうでした。

わたしはその中のとあるお店でシナモンロールを買って食べたのですが、今まで食べたシナモンロールとは比べ物にならないほど美味しかったです!!!

感動する美味しさ!

 

そしてサンフランシスコのお気に入りその2といえばここ。ウォルトディズニーファミリーミュージアム!

プレシディオの中にあるこの博物館はウォルトディズニーの歴史がいっぱい詰まっていて、ディズニー好きにはたまらない場所でした!中の売店ではミュージアム限定のグッズなども売られているので、ディズニー好きはテンション上がること間違いないです。

そして、この博物館があるプレシディオはゴールデンゲートブリッジも見えるとてもきれいなところでした。

落ち着いた雰囲気が最高でした!

 

他にもゴールデンゲートパークのカリフォルニア科学アカデミーなどにもいきましたが、どこもかしこもスケールが大きく開放的でとても楽しかったです。

あと、お買い物好きの方にお勧めしたいのは、Fillmore street。おしゃれなショップが道沿いにたくさん並んでおり、珍しいお買い物ができること間違いなしです!私は文房具屋さんでこんなかわいい電卓買いました~

ピアノ型電卓!珍しいですよね~。

 

★その他ベイエリア

ベルモントからカルトレインで1時間で行けるサンノゼ。ダウンタウンにはフリーWi-Fiが飛んでいる面白い街でした。

私が行ったのはサンノゼ美術館。

大きい美術館ではありませんが、なかなか興味深い作品が多く、のんびりと楽しめました!美術館好きさんにはおすすめです。

 

それから、ベルモントからカルトレインとバートを乗り継いで、1時間半ほどで行けるバークレーも良かったです(・´з`・)

有名大学の一つ、UCB。

その近くのTelegraph Avenueも面白いショップが並んでおり、雰囲気も独特でなかなか楽しいところでした!

 

 

かなり長々としてしまいましたが、何が言いたいかと言えば、ベルモントはサンフランシスコから遠いけれど、遊びに行くには困らないとても良い立地の良い街だよ!ということです\(^o^)/

交通機関も整っているし、もし道に迷っても、現地の人が優しく教えてくださるので(もちろん人選は注意ですが…)、困ることはほとんどありませんでした。時々、グー○ルのルート検索で出てきたバス停が無かったり、といったハプニングもありましたが、人間なんとかしようと思えば何とかなるものなので、留学に来た際には物怖じせずに、なんでもやってみる、どこでもいってみる、のチャレンジ精神で楽しむのがいいと思います~!

あ、もちろん危険から身を守るのも自分のお仕事なので、そちらも絶対にお忘れなく。。。


カテゴリー: Life |

▲ ページトップへ