EriのLET'S留学ブログ

バンクーバーのCETの留学体験レポート

今後留学を考えている方へ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

私は今回初めて留学を経験しました。

緊張と興奮を感じたバンクーバー初日、私は自分の英語のリスニング力の無さにこれから先の不安を感じました。初めて身をもって自分の語学力を感じたのです。人と話せば話すほど自分の語学力に落胆し自分で自分を励まし学校に通うときもありましたが、その悲しさと同時にいつしか「もっと色んなことを話せるようになりたい!そのためには勉強を頑張らないと!」という気持ちが強く芽生えました。

長いようであっという間の5週間でした。その5週間で私は語学について何度も考えました。悔しい気持ちだけを持っていても急には上達はしない。英語を話せるようになるにはたくさんの努力が必要だと感じました。そして次外国に来るときはもっと話せるようになって来よう、と日本での次の目標も作ることができました。

英語への向上心を持てたことも貴重な経験ですが、バンクーバーで大切な友達に出会えたことが私を大きく変えました。国によっては考え方も習慣も違い、言葉が通じることが難しくても気持ちが通じ合うということを感じることができました。国籍が違うお友達との別れは、次会うことができるのかもわかりません。私は何度も涙し、「日本国内だと偶然会うことができても、国が違うと偶然会うことなんてないのか」と日本にいるときには考えたこともないようなことも考えました。

 

この5週間でバンクーバー、カナダにいる人たち、英語がもっと好きになりました。こんなに充実した一ヶ月は過ごしたことがありません。CETに来て大好きなホストファミリーやクラスメイトに出会いとても貴重な経験をさせてもらったと思っています。次はもっと長い時間留学し、また素敵な友達に出会ったり、英語が話せるようになりたいです。

247

362

488

524


▲ ページトップへ