EriのLET'S留学ブログ

バンクーバーのCETの留学体験レポート

空港、バンクーバー初日

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

私は福岡から成田、成田からバンクーバーというルートで バンクーバーに行きました。

成田を出たのが2/2の18:05、バンクーバーに着いたのが2/2の10:00でした。

ここにはー16時間の時差があります。

101

約8時間という長いフライトを終え到着しました。入国審査では何のためにこの国にきたのか、どこの学校に滞在するのかなどを質問されました。そして入国審査のあと自分の荷物を受け取り、私はお迎えを頼んでいたのでそれからすぐにドライバーさんと合流できホームステイ先まで送ってもらいました。

 

送ってもらう車のなかでは、運転手は左側に座ること、町並み、信号を見て私は外国に来たことを実感しました。

そして飛行機に乗ったときは夕方、飛行機を降りると朝になっているという時差を感じながらホームステイ先に到着しました。お家にはホストファザー、ホストマザーのほかに四人の留学生がいました。

 

ホストファザーに家の中を案内してもらい、家族を紹介してもらいました。

そのあとホームステイ先が同じ留学生の一人に翌日から始まる学校までの行き方を案内してもらいました。

私はskytrain、バスで使えるマンスリーパスを買い、約一時間かけて学校に通うことを知りました。

 

125

124

 


▲ ページトップへ