AyakaのLET'S留学ブログ

アメリカのTALK School of Languages(ボストン校)の留学体験レポート

留学で得たもの

この1か月の留学は私にとって本当に意味のあるものになりました。

まず前のホームステイでは恐れていてなかなかできなかった、英語で積極的に話しかけるということができるようになりました。間違いを恐れて話さなければコミュニケーションをとることができないし、それこそホームステイをした意味がないですよね。笑

積極的に英語を使うことで自分の英語のレベルがだんだん変わっていくのも実感しました。ホストファミリーにも、聞き取れるようになってると言われとてもうれしかったのを覚えています。

留学をするにあたってなによりも大切だと思ったことは自分から話しかける事です。ホストファミリーは話しかけてくれますが、学校では外人の方は自分から話しかけない限りあいさつ程度しかしてくれません。もし話したいと思ったら何も恐れずたくさん話しかけるのが重要だと思います。

 

また、今回の留学で私が手に入れたことは困難に直面してもそれに立ち向かう方法です。これは直面してみないと分からないことだし、ひとそれぞれ違った方法だと思います。今までこのような体験もしたことがなく、つらいことばかり起こりましたが今となってはよかったと思えます。困難を乗り越えられたことは私の自信につながりました。

留学中にどんな困難に直面したとしても、あきらめずにその問題に挑むべきです!

 

そして何より最高の友達に出会えたことが一番よかったです!1か月間私は毎日友達と一緒にいました。毎日いろんなところに行って毎日がとても楽しかったです。私のほとんどの友達はまだTALKで勉強を続けています。なかなか会うことはできませんが、今でもすぐに会いたいと思うし連絡は取り続けています。この留学のおかげで、世界中に家族ができたし、世界中に家ができました笑。

またみんなに会いに、いろんな国へ行きたいと思っています。

ECCの方も親切に対応してくれて、困ったことがあってもすぐに助けてもらいました。本当に今回1か月ECCでTALKに行けて、たくさんの友達ができてよかったと思っています。ありがとうございました。^^♪

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 留学で得たもの
Share on Facebook
Post to Google Buzz
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip
Share on FriendFeed

▲ ページトップへ