アメリカ高校交換留学ブログ

2015年夏 〜 2016年夏

〜テストのこと #1〜

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

DSC_0931

今回のブログは私が書きました。

テストについて報告します。

教科によってテストが行われる頻度は異なりますが、大体1週間の最後の金曜日にQuizという小テストが行われます。
小テストは抜きうちではなく、あらかじめ先生が予告をしてくれます。授業でやった事以外は出ないので、授業の内容を毎回理解出来ていたら簡単に解ける問題です。

IMG_5814
テストの形式は、スペイン語、U.S.history(アメリカ史)のクラスでは選択問題が多く、英語のクラスは、エッセイを書かされる時もあります。

IMG_5815
semester(学期)の最後には大きなテストがどの教科でもあり、そのsemesterに学んだ全てが範囲で出されます。その対策としては、授業で使った単語を覚えたり、教科書を読み返したりします。普段の授業をしっかり理解していれば、テスト直前に猛勉強するということは無いです。
例え、悪い点を取ってしまったとしても、相談するとポイントをmake up(補う)ための課題をくれる先生もいます。
また日本の学校とは違い、インターネットや、教室で自分の成績を常に知る事が出来るので、とても便利です。

IMG_5816

 

 


カテゴリー: Kanna |

▲ ページトップへ