2017年7月~2017年9月

UR4 中高生アメリカ・ロサンゼルス郊外サウスベイ現地校サマーキャンプ #3

8/8火曜日は、いよいよレッスン開始!

朝の集合時の現地スタッフとの英会話でも、受け答えがしっかりしてきています。

集合したら、クラス分けの表を見て教室を確認。
緊張の面持ちで各自の教室に向かいます。
今回は他のグループからの参加者も混ざるオープンクラス。
クラスによって人数は様々ですが、他のグループや他の国の生徒さんと一緒にレッスンを受けます。
30分ほどすると、笑い声も聞こえてきたり、受け答えの声も大きくなってきました!

 

IMG_1126_R IMG_1128_R

 

英語学習だけでなく、積極的に発言することや自分の意見を持つことなどに、意識が向いてきました。

 

 

午後はUCLAのキャンパス見学です。
広大な敷地にある歴史ある建築物を見たり写真を撮ったり。

 

IMG_1153_R

 

ここでは買い物もしました。
生協のような役割も持つ場所ですが、UCLAロゴ入りのお土産はもちろん、日用品や食料品もスーパー以上の品揃え!

 

IMG_1181 (1)

 

何人かはUCLA留学に興味を持ったようです。
他の大学志望でも、国内の進学や就職でも、進路を考えるきっかけになれば嬉しいです。

 

8/9水曜日のレッスンでは、自分の国について話したり、比較の表現を使いながら、ロスとの違いを述べたりしていました。
他の国・他のグループの人とも仲良くなってきたようです。

 

 

午後はベニスビーチへ!!
みんな、おおはしゃぎです(笑)
思い切りはしゃげるよう、この日はガイドとは別にライフガードの方がついているので安心です!

 

IMG_1216

 

女子は浜辺でまったりしたり写真を撮ったりするグループと本格的に水遊びするグループに分かれていました。

男子は海で地元の子どもと仲良くなって水を掛け合ったり、本気で泳ぎに行ったり、砂に埋まったり…。

 

IMG_1224 IMG_1223

 

木曜のレッスンでは、映画を教材にしてのリスニングや、ホストファミリーの家族構成を元にしたビンゴ、ホスト宅への道順の説明などを練習しました。
また、今日で最後になる学校スタッフのフェアウェルパーティーもランチタイムに催されました!

 

 

午後はグラミー賞の舞台となるステイプルズセンター見学とリトルトーキョーでの観光、ショッピングです。

リトルトーキョーのエリアには杉原千畝な銅像や日米ナショナル博物館などがあります。

 

IMG_1228_R IMG_1253_R

 

英語を学んで海外に興味を持つことで、日本史や世界史の大切さも実感します。

 

 

リトルトーキョーでは日本では見ない「日本ぽいもの」を買ったり全く関係の無さそうなものを買ったり、色々と楽しみました!

IMG_1249_R

 

また、ここ数日でガイドさんに自分から話しかけたり、お店などで話しかけられたときにすぐ返事をしたり、
帰りに自然と「see you」が出てきたり…
かなり英語を使うことに慣れてきています!!

 

 

8/11金曜日のレッスンでは、動画を見たり、手紙を書いたりしながら英語の勉強をしました!
休み時間には他のグループとそれぞれの母語を教えあったりも。

 

 

午後はビバリーヒルズです!
残念ながら、この日はセレブは見かけませんでしたが高級ブランドの外観を見ながら、(ちょっとだけ)高級なチョコレートやグミを買ったり、
テイクアウトのラテやボバ(タピオカドリンク)を片手にかっこよくハンギングアウトしました!

 

IMG_1286 IMG_1298

 

高級車が多く、車好きにとっても大興奮のエリアでした。

今日の目玉はこちら。

自分用にチョコレートを買った子の嬉しそうな顔!

 

IMG_1281_R

みんなで見守りながらの一口でした。

 

 

ホストファミリーと過ごす1日を挟んで、明後日はユニバーサル・スタジオです♪

 

次回の報告が最終報告となります。

 

 

このコースの他の記事はこちら

ページトップへ