2016年7月~9月

CA4 カナダ・バンクーバー カナディアンチュータープログラム #2

カナダ・バンクーバーから2回目の報告を致します。

 

8/4(木)現地時間16:00にカナダに入国してから早くも3日が経過しました。

最初は、時差ボケや新しい環境のせいで疲れ気味だった子達も

だんだんと笑顔や口数が増えており、引率としても安心しております。

 

参加者の皆様にとっては食事の量や、左ハンドル、桃が皮ごとお弁当に入っているなど

衝撃的で新鮮な出来事ばかりのようです。

 

まずは参加者の皆様とホストファミリーとの写真をご紹介します。

今回は共働きの家庭が多く、出迎えの送迎が相乗りとなってしまう方もおり、取り急ぎ、現段階で撮影できている組のみを紹介させて頂きます。

DSCF0096_R DSCF0097_R DSCF0098_R DSCF0099_R DSCF0100_R DSCF0101_R DSCF0102_R DSCF0103_R DSCF0104_R DSCF0105_R DSCF0106_R DSCF0107_R DSCF0108_R DSCF0204_R

 

今回紹介できなかった方につきましては、次回の報告で掲載できるように動いておりますので、今しばらくお待ち頂けますと幸いでございます。

 

それではこの3日間での行動内容を報告させて頂きます。

 

●8/5(金曜日) / チュータープログラム初日・ボーリング大会●

今回は、10グループ(各グループ2~3人)に分かれての活動です。

1グループにつきチューターと呼ばれるリーダーが1人付き、スポーツ・ショッピング・ハイキング・お菓子作り・観光などの異文化体験を行います。

 

チューターの皆さんは気さくで陽気です。

つい最近まで日本に留学していた人、プロのピアニストなど個性的な人ばかりです。

毎朝9:15に集合場所であるSevenoaks Mallというショッピングモールに集まり

そこでチューターの割り当てとその日のアクティビティーの説明がされます。

DSCF0027 DSCF0028DSCF0024

 

午前中は、Castle Fun Parkというゲームセンターに行くグループに同行しました。

Mini-Golfという地下に作られたパターゴルフコースで遊んだり、バスケットボールやホッケーをしてのんびり過ごしました。

DSCF0032_R DSCF0054_R

 

ゲームセンターと聞くと勉強の要素はないように思えますが遊び方を理解するには、英語を聞く・読む必要があり参加者の皆様にとっては、活きた英語に触れる良い機会だったようです。

 

Tutorは「日本にもゲームセンターはあるか」や「ゲームセンターに行くことは好きか」などとその日の活動に関連した質問をし、コミュニケーションをとってくれます。

参加者のみんなしっかりと受け答えをすることができていました。

話の流れで「日本の学校は何年制でどういうシステムなのか」という難しい質問も。

これにはグループみんなで協力して答えました。

 

そしてこの日の午後は、参加者全員とチューターでボーリング大会です。

日本のボーリングと違い、ピンが5本しかない難しいゲーム内容でしたがストライクを2回出した強者もいました。
DSCF0084_R DSCF0089_R DSCF0095_R

 

●8/6(土曜日) / バンクーバー観光●

この日はいつもより少し遅く集合。

昨日のボーリング大会で皆仲良くなっており、移動中のバスの中はワイワイ賑やかでした。

 

まずは、Capilano Suspension Bridgeという長さ130m / 高度70m の大吊り橋を訪れました。引率の私は、吊り橋を見た瞬間に足がガクガクでしたがみんなは歩きながら写真を撮るなど余裕な様子でした。

DSCF0111_R DSCF0118_R

 

吊り橋の後は、有名なStanley Parkへ。

Stanley Parkは公園というよりは島でした。周囲は10kmもありNew YorkにあるCentral Parkよりも大きいそうです。

ここから見えるVancouverの街並みと写真を撮りVancouver Aquarium(水族館)へ。

ちなみにこの水族館はStanley Parkの中にあります。

DSCF0126_RDSCF0144_RDSCF0130 DSCF0176_RDSCF0162_R

 

水族館にはBelugaなど珍しい生き物も展示されていました。

なぜだかコウモリやカエルも展示されており「水族館ではなくて動物園」と厳しいツッコミをいれる参加者も。

 

最後は、Hudson Houseというお土産店へ。

Hudson HouseはGas townというVancouver発足当初からある古い街の一角にあります。

 

今回はRed Leafという現地団体と提携してチュータープログラムを行っていますが

このRed Leafの生徒であれば10%割引が適用されるとのことで

みんな一生懸命に言い方を練習していました。

DSCF0184_RDSCF0194_RDSCF0183_R

 

8/7(日)は終日Family Day。

ホストファミリーと渓谷や湖に行き森林浴を楽しんだ方や

一緒に街で買い物を楽しんだ方など、各自それぞれ時間を過ごした参加者もいるようです。

 

明日、8/8(月)からは本格的にチュータープログラムでの学習が始まります。

一つでも多くのグループに同行し、次回の報告では各アクティビティーの参加者の様子を紹介できればと思っております。
お楽しみに!

このコースの他の記事はこちら

ページトップへ