2016年7月~9月

UR4 中高生アメリカ・ロサンゼルス郊外サウスベイ現地校サマーキャンプ #3

Hello, again!! ロサンゼルスから三度目のご報告です!
こちらに来てからはまったく雨が降っていません。ほんとにいい天気が続いていて、日中は日差しでとても暑いです。
でも日本と違ってカラッとしているので、日陰に入ると心地よい風に当たって Feel so GOOD!!!!

 

8/4(木)
今日の午前中はWCS(Willows Community School)で英語のレッスンでした。

発音の練習(特に私達にとっては[r][l]は難しかったですね)や、写真を見ながらそれがどこの場所で、なぜそう思ったのか・・を説明する練習をしたり、また、中高生合同でEntourage(アントラージュ=日本でいうジャンケン・トレインみたいなもの)やフルーツバスケット、Simon says, というゲームを英語を使って楽しみました。
また、高校生は以前お話ししていた担当のCassey先生の宿題の一つであった英語での若者言葉も学んだようです。

 

CIMG0343_R CIMG0344_R CIMG0350_R CIMG0356_R CIMG0357_R CIMG0362_R CIMG0368_R

 

午後からは、観光タイム!
まずは、ステイプルセンターへ行きました。アメリカはバスケットやホッケーが盛んですが、最近ではサッカーも人気だそうです。
ここではバスケットとホッケー関連のグッズショップもあり、少しの時間でしたが皆ショップの中でいろいろとWindow shopping
をすることができました。

 

CIMG0376_R CIMG0377_R CIMG0378_R

 

次に向かったのは、リトルトウキョウ。

その近くの Japanese AmericanNational Musium の前を通り、その昔、第二次世界大戦中にナチス・ドイツに迫害されていた多くのユダヤ人にビザを発給して彼らの亡命を手助けしたことで有名な「杉原千畝(スキバラチウネ)」銅像前で集合写真も撮りました。

 

今の中高生はこの史実をどこまで知っていたかはわかりませんが、コーディネーターのCHIAKIさんの説明を聞いて、「ただのおじさんではないんだ~。。。」と!(驚!!)

 

リトルトウキョウは、どちらかというと京都の映画村のような感じ。

日本食が恋しくなった子達はここでおにぎりやカップ麺、等を購入していました。「おーいお茶」が売られているのもビックリでしたが、カレーのルーもパッケージは日本のそれと全く同じで、「KOKUMARO CURRY」「VERMONT CURRY」と書かれていたのは興味深かったですね。

 

CIMG0386_R CIMG0390_R CIMG0392_R CIMG0397_R

 

その後、Olvera Streetへ。ここはメキシコの陽気さを感じられる場所で、メキシコのお土産屋さんがたくさんありました。

もともとはカリフォルニアはメキシコの一部だったということもあって、ロサンジェルスでは英語だけでなく、スペイン語もよく耳にしています。このオルベラストリートでもスペイン語が飛び交っていて、思わず「ここはどこ???」と思ってしまいそうな所でした。(笑)

 

CIMG0406_R CIMG0407_R CIMG0408_R

 

8/5(金)
今日の午前中はWCS(Willows Community School)での最後のレッスンでした。

英語の早口言葉を教えてもらって練習したり、違い探しゲームをしたり、中高生合同で英語に関するクイズ(単語、文法、表現)にもチャレンジしました。

中学生対高校生でのチーム対抗でしたが結果は1対1の引き分け! 皆く頑張りました!
クラス終了時には皆で先生との別れを惜しんで記念撮影。
皆、少しAll in Englishでのレッスンに慣れたようですね。
次週からの他国の留学生と一緒に受けるレッスンも楽しみになってきました。

 

CIMG0412_R CIMG0411_R CIMG0417_R CIMG0420_R

 

午後からはUCLAへ。
アメリカの大学でもホントに有名な大学ですが、校内もとても広くてビックリ!! キャンパス内にある建物等の説明を受けながら、皆思い思いの写真を撮っていろんな場所を見学しました。
今回キャンパス内のガイド役を担当していただいたALEXさん。

このUCLAの3回生ですが、とてもハンサムガイ!!で特に女の子たちは、もう嬉しくて嬉しくて・・・(笑)
少しの時間で「Can I take a picture with you?(一緒に写真撮らせてください)」と、Alexさんは大人気でした!
一緒に写真を撮ってもらった子達は、後で写真をみながらニヤニヤ~、ウフフ(笑)

そばで見ていた私も思わず笑って

しましました。
このUCLAはクマがシンボルだそうで、キャンパス内にもクマの銅像がありました。「かかとを触ると幸運に恵まれるよ。」と説明を聞いた皆はしっかりとクマのかかとを撫でてました。

 

ちなみにこのシンボルのクマには名前がついていて Joe Bruinというそうです。

 

CIMG0437_R CIMG0456_R CIMG0459_RCIMG0439_R

 

8/6(土)

今日は一日、ホストファミリーと過ごす、オールフリーデイでした。

ショッピングに行ったり、ビーチに行ったり、映画を見に行ったり、水族館やテーマパークに行ったり・・・。それぞれが皆楽しく過ごしたようです。

オリエンテーションでお配りしたハンドブックの交換日記にも、いろいろとホストファミリーとのことを書いてくれています。

 

 

8/7(日)

今日はお待ちかねのディズニーランド。

朝早くにもかかわらず、皆遅れずに集合しました。CLA(California Language Academy)からバスで約45分。

正面ゲートをくぐると、まったく世界が変わります!

ディズニーランドは今年60周年を迎えたそうで、あちらこちらに60th Anniversary の文字を見ることが出来ました。

私達は5人程度のグループを作って、それぞれが目的のアトラクションへ向かいました。

中には FAST PASSをうまく利用して、帰るまでに8つのアトラクションを体験した子もいました。

さすがに中高生は行動が早い!!お目当てのアトラクションをしっかり事前チェックして、要領よく時間を使っていました。

今日はとびきり日差しも強く、引率の私も見事にT-シャツの通りに首回りと腕は日焼けしました!(笑)

そして帰る時間の1時間前頃になると、今度は皆お土産屋さんに集まり始めました。

お土産屋さんの品数(種類)や、アトラクションの係の人の接客の様子等、日本と比べていろいろと感想を持った子もいましたが、ともあれ、皆もっとここにいたい!!とホントに残念がっていたのが印象的でした。

 

CIMG0537_RCIMG0527_RCIMG0528_R CIMG0539_R CIMG0545_R CIMG0556_R

 

さて、いよいよ明日からはCLA(California Language Academy)で他国からの留学生も一緒に学ぶレッスンが始まります。

今日のディズニーランドでの盛り上がりが影響して、皆、疲れが残らなければいいですが。。。。(笑)

皆! 頑張ろうね~(^^)/

 

では、長くなりましたが、今回はここまでです!

 

次回の伝言板をお楽しみに!!

 

 

このコースの他の記事はこちら

ページトップへ