2015年12月

FUR4 中高生アメリカ・ロサンゼルス郊外サウスベイ異文化交流 #1

Hello from sunny Los Angeles !

アメリカ・ロサンゼルスより第1回目の報告です。

 

DSCN8407 NRT集合

 

12/23(水)ほぼ定刻通りに成田空港を出発したUA033便は、定刻より約1時間早く、ロサンゼルス空港に到着しました☆大きな揺れもなく、快適なフライトでした。約9時間のフライト中は、映画を見たり、ゲームをしたり、学校の宿題を行なったり、それぞれ有意義に過ごせたようです。

機内食

 

 

アメリカに到着すると、1人1人緊張の入国審査をすませ、一安心。

空港まで出迎えに来てくれたドライバーのMatt(マット)さんと、アクティビティースタッフのIrene(アイリーン)さんと、有名な観光地サンタモニカに向かいます。

 

参加者の皆さんは、Ireneさんの英語のガイドも、ほとんど理解できるようで頼もしい限りです。まだ積極的に質問するのは難しいようですが、1日1日英語で発言するのに慣れていって欲しいなと思います♫

 

 

サンタモニカに到着すると、まずはSteak&Shakeでホットドックのランチです。

 

ランチ

DSCN8418DSCN8417

 

 

ランチ後は、たくさんのお店が並ぶ3rd street PromenadeからサンタモニカのPierを散策しました。快晴で、16℃以上もあり、気持ちよく散策できました♪3日前までは大雨で、MattさんもIreneさんもお天気を心配してくれていたそうですが、予報では、滞在中は晴れが続く予定のようで良かったです!!

 

サンタモニカ2

サンタモニカサンタモニカ3

 

 

続いて、ダウンタウンのディズニーコンサートホールに向かいます。

ウォルト・ディズニーの妻リリアンが、いつもディズニーをサポートしてくれるロサンゼルス市民のために建築したコンサートホール。

ユニークな外観・内部を、オーディオガイド片手に見学しました。

 

コンサートホール2コンサートホール3

コンサートホール

 

 

コンサートホールの観光が終了すると、ダウンタウンのCity Hall、Little Tokyo(日本人街)などの見所をバスで巡ってくれたのですが、日本では既に早朝を迎える時間帯になり、さすがに疲れが出たのか皆さん大爆睡です(笑)爆睡したまま、ホストファミリーが待つSouth Bay Junior Academyに向かいました。

 

 

ホストファミリーが迎えにきてくれるのを待つ間、「英語が上手く通じるかな?」「どんなファミリーかな?」と、参加者の顔には緊張の色が見えましたが、笑顔で迎えてくれた優しそうなファミリーに、ホッとした様子でした♫

 

ホスト1ホスト2

ホスト3ホスト4

ホスト5

 

 

日本を出発してから、本当に長い一日でしたので、まずはしっかり睡眠を取り、明日から本格的に始まる英語レッスン、ウィンターキャンプでの現地の生徒さんとの交流に備えてほしいと思います。英語レッスンや明日以降のアクティビティーの詳細も、順次ご報告させていただきますので、是非楽しみにしていてください☆次回の報告は、12/27頃(日本時間)の予定です。

 

 

このコースの他の記事はこちら

ページトップへ