2015年7月〜8月

UR3 小学生アメリカ・ロサンゼルス郊外サウスベイ現地校体験入学 #3

Hi!! from LA!!

ロサンゼルスから最後の報告です!

8月21日(金)

朝8時50分に学校へ集合し、みんなと合流いたします。この時に昨晩の様子を聞くと、ホストファミリーのおうちに馬が3匹もいただとか、ホストファミリーのプールに入ったり、ホストファーザーに英語でインタビューをしたり、ビリヤードをしたりとわたしたちと解散した後もとっても楽しい日々を過ごしているようです。ホストファミリーの方はすごく子どもたちを楽しませようとしてくださっており、本当毎朝毎朝感謝の気持ちでいっぱいになります。

9時になると、お馴染みになってきました、Tim先生の楽しいレッスンです。今日も眠そうなみんなですが奮い立たせて最後のレッスンに取り組みます!Tim先生との最後のレッスン内容は、今までの復習に加えて、文章単位での発音の仕方を教えてくださりました。例えばWhat are you doing?なら、”Whacha doin”ワチャドゥインのように発音し、What did you do?なら、”Whaja do”ワジャドゥのように発音します。これを先生が言ってくださり、どちらを言ったか当てる練習を行いました。とっても良い発音の練習ですし、リスニングにもとっても役に立つ練習内容でした。

この日は最後ということもあり、たくさんのゲームをしました。もちろんTeam PIZZA VS Team PIZZA Hutです。このゲームになると、眠そうにしてた子たちもすごく盛り上がり、どんどん発言していきます。それを見るのもとても楽しいですし、Tim先生のゲームのやり方も子どもたちの集中力や、やる気を起こさせないような方法でさすがだと思いました。この日のゲーム内容は、アメリカの車のナンバープレート(例: 85GU980)のような数字とアルファベットが並んだものです。これにちなんでのゲームを行いました。

では問題です。GR8は何と読むでしょうか?...正解は、Great!です。G Reightつまり、Greatです。このような問題も何個も何個も考えてくださり子どもたちは大盛り上がり!おまけに景品のチョコレートまで用意してくださり、Tim先生と写真タイムです。優しくノリのいい先生は、子どもたちの要求に全て応えてくださりたくさんの写真が撮れました。

IMG_1633IMG_1648

IMG_1651IMG_1647

写真撮影も終わり、本日も給食です!本日の献立は、ラザニアとガーリックパン。とってもおいしく、みんなのお口にもしっかり合いました。食べ終わった人から、休憩です。休憩中は、懐かしのあんたがたどこさが子どもたちの中ではブームになっておりました。

さぁ午後からはこの日も、現地校へ体験入学です。どちらのクラスもしっかりみんなの中に入れてもらいアクティビティを一緒に行います。算数的な思考を養うアクティビティーをグループに分かれて行います。現地の生徒さんの中に1人ずつ入れてもらい、お話をしながらしっかり取り組めました。

IMG_1653IMG_1654

IMG_1655IMG_1656

IMG_1658IMG_1659

IMG_1660IMG_1661

IMG_1662

レッスンが終わり、校長先生が修了式を執り行ってくださりました。一人一人にCertificateを用意してくださり、みんなの前で一人一人の名前を呼んで拍手を頂きました。サウスベイジュニアアカデミーは校長先生をはじめほかの先生方皆様がとってもWelcomeの気持ちをもって接してくださりました。このような温かいおもてなしに触れ合うことができ、本当に幸せに感じます。修了式の後は、グッバイパーティーをしました。こちらではこのような式典の時に必ず食べるカップケーキを皆で一緒に食べました。外国のお友達が出来たりとみんなとっても幸せなひと時を過ごすことが出来ました。

IMG_1664IMG_1665

IMG_1666IMG_1671

IMG_1672

8月22日(土)

本日はみんなが楽しみにしていたDisneylandです!!ラッキーなことにカリフォルニアディズニーランドは60周年でお祝いムード満載でした。

IMG_1680

まずは、絶叫系に乗るグループ、まったく乗らないグループに分かれて行動し、みんなで一緒にお昼を食べて16時から特別に場所取りをして頂いたきれいに見えるところでパレードを見ました。そのあと、またライド系を乗りたい人、もうお土産選びに行く人等それぞれ分かれて行動し、カリフォルニアのディズニーランドをIMG_1726堪能致しました。中には、道がわからなくて、英語で道を聞こうとする人も居て、初日のもじもじが嘘のようでした。

たくさんたくさん歩いて乗り物に乗った後は、60周年のセレブレーション花火を見ました。大変混雑しており、また場所取りをしてくださってましたが、そこでは見れず、各々歩きながら見れたした。このような時期に見にこれて幸せのほかなにもありません!かなり歩いたし、日中は暑かったので、子どもたちは疲れ切っておりました。こんなに遅くまで外にいたことも少ないことでしょう。自分で異国の地で頭使いながらお買い物をしたのも、真っ暗中わからない土地で歩いたのも、迷子になったことも、ここで、この時間を過ごせたことはとても貴重な体験になりました。子どもたちは親御さんのもとを離れてしっかり成長した姿をたった1週間ですが見ることが出来ました。何度も感動する場面が多いこの旅に、お子様方と一緒に来れてよかったです!!

ディズニーから学校へ帰ったのは深夜12時でした。そこからホストファミリーのお家へ帰り、明日日本へ帰ります!一回りも二回りも成長した彼らを彼女らを楽しみにお待ちくださいませ☆きっと今日はコテンっと寝てしまうことでしょう。。。まだ帰りたくないという声もありますし、早く家に帰ってくつろぎたいというう声が大半です。日本食も食べたいようです。味噌汁、ごはん、から揚げ、ラーメン、チャーハン、お茶。帰ってきたら思う存分食べれることでしょう。保護者の皆様どうぞよろしくお願い申し上げます。本当にこのような貴重な機会をお子様方に与えてくださりありがとうございました。まだ、少しありますので、しっかり見守らせていただきます。帰られてからのお子様の思い出を共有する時間を楽しみにお待ちくださいませ。                     IMG_1684  IMG_1747

IMG_1767

このコースの他の記事はこちら

ページトップへ