2015年2月〜4月

HUZ7JR ECCジュニア教室アメリカ・ユタ州セントジョージ現地校授業体験 #4

ユタ州 セントジョージから最後(4回目)の報告です。

IMG_1369 IMG_1072

 

3月31日( 火曜日)
バディープログラムも残すところ2日となり、参加者はみんなバディともすっかり打ち解けきた様子です。英語を話すことも自然になってきました☆

 

今日は午前中2時間生徒達は中学と高校に分かれて英語のレッスンをうけ、11時過ぎからバディーと一緒のカフェテリアで他のDixieの学生達とまざってランチを食べました♪

IMG_1291 IMG_1295 IMG_1290 IMG_1090 IMG_1091 IMG_1287 IMG_1084 IMG_1082 IMG_1080 IMG_0563 IMG_1077 IMG_1078 IMG_1079 IMG_0550 IMG_0554

広いカフェテリアで現地の学生と同じ様にお盆をとって、戸惑いながらもサラダ、メイン、飲み物、デザートなどを選び食べました。広いオープンなカフェテリアは自由な雰囲気でアメリカの学生になった気分を味わえます。St.Georgeだけではないと思いますが、アメリカはやはりなんでもデカイ!

 

ランチの後はバディーがきて各自それぞれのクラスへいきました。高校生のある参加者は、生物学のクラスで牛の目の解剖をしたと聞いてビックリ!!!

 

中学生は外のすっごく広いグランドでサッカーやラグビーも体験したそうです。この日バディープログラムは予定通り2時45分に終り3時頃にはホストファミリーの所に全員戻りました。

 

日本とは違い、セントジョージの学校は終わるのが早いです。参加者にとってとても有意義なのは、放課後帰ってからホストファミリーと交じわる時間がたくさんあるということ。家に帰ってからそれぞれのファミリーと一緒に過ごしています。

 

家族によって過ごし方は様々です。同じエリアのファミリーは集まってバスケットボールをしたり、ポットラックパーティーに参加したり、運動好きなホストの生徒達はピッカボール(Pick-a-ball)と言うテニスと卓球の中間のようなスポーツを教えてもらったり、、、またはファミリーによっては家でのんびり過ごしたり。参加者によっては違うエリアに滞在していて、放課後同じグループの日本人参加者に会えないことが寂しいということもあったようですが、放課後はそれぞれ各ファミリーと英語で過ごすんですよ〜(笑)それぞれアメリカでの充実した生活を過ごしています。

IMG_1074 IMG_1075 IMG_1107

4月1日(水曜日)
ついに Dixie Middle School とHigh School での授業の最後の日となりました(涙)朝は少し肌寒いけど、天気は良好。今日でこの美しい岩山を持つ景色とお別れと思うと寂しい限りです。少し遊びすぎて風邪気味の子もいますが、ほとんどの生徒はと〜っても元気です☆☆☆参加者たちの日記をチェックしていると学校が終わった後、ホストファミリーと一緒に楽しんでいることがわかって本当に嬉しいです。

 

今日は最後のレッスンなので、中学、高校ともホストファミリーへのThank you Note(感謝レター) の書き方を教わりました。

 

高校ではセレナ先生が丁寧な英文のサンプルを黒板に書いてくれたので、それを参考にしながらみんな真剣に書いてました。ある子は 家族ひとりひとりに渡したいと4枚も書いてました(笑)その後の英文の過去形やreduction とlinking (英語の音の減少と繋がり)を 勉強。

 

中学は前日の復習とシンプルだけど面白い”Don’t look at me” というゲームをしました。生徒達は輪になって座り先生が”Look down”というと生徒はみんな下を向きます。先生が”Look up”という合図て顔を上げた時自分が目のあった生徒と席を変わると言うものでやってみると大変な盛り上がりでした。(帰国後教室でもやってみようと思いました〜)

IMG_0542IMG_0543 IMG_1083 IMG_1092 IMG_1088 IMG_1347 IMG_1353 IMG_1349 IMG_1356 IMG_1358 IMG_1367

 

授業が終わって、バディーとの最後のランチ、中高それぞれ一つの部屋に集まって自分のバディーと一緒にサンドイッチとジュースとチップスを食べました。高校生は外でMingleと言うゲームで盛り上がり、最後の学校体験は大変良い雰囲気でおわりました。

IMG_0566 IMG_0568 IMG_1101 IMG_1370 IMG_1381 IMG_1382 IMG_1383 IMG_1384 IMG_1385 IMG_1388 IMG_1389

今夜はホストファミリーとのお別れパーティーがあります。放課後全員で集まって先日話し合って決めたホストファミリーとの最後のお別れパーティーでやる出し物の稽古をしまし た。高校生はから1人、中学生から2人男の子達がでて、今はやりの芸人のラッスンゴレライです!!もうひとつは全員で妖怪ウォッチ体操の1番を30〜40分練習

IMG_1104IMG_1105

 

その後、Mikeのアイデアで私達全員をセントジョージダイナソーに連れて行ってくれてくれました。ラフな道を通り抜けて着いたところは雄大な、これまたアメリカの大自然を肌で感じことが出来る場所でした。そこで本物の恐竜の足跡をみました!!!アメリカってなんて広いんだあと改めて実感しました。

IMG_0643 IMG_0648 IMG_0654 IMG_1402 IMG_1404 IMG_1411

 

その後、一旦家に帰り7時からホストファミリーとの最後のお別れパーティーです。

IMG_0665 IMG_1100

 

夜7時といってもまだ明るいセントジョージ、全部のホストファミリーが集合し大人数でのハンバーガーとホットドックディナー。豪快に大きな鉄板でハンバー グミートとソーセージとを焼き並んで自分で好きなほうを取って食べる最後までアメリカ式のディナー。飲物はいつも炭酸ジュースか水です。日本のお茶が飲みたーいというのが正直なみんなの思い(笑)。これもいい経験ですが・・・

 

さて、お腹がいっぱいになっていよいよ出し物を披露する時がきました。アメリカの人たちは本当にノリがいいから、ラッスンゴレライは大盛り上がり、妖怪ウォッチも大拍手でした。

IMG_1099

やってよかったーと引率の私達も子供達も達成感がありました。パーティーの後感極まって大泣きして帰りたくないという子もでました。私もまだ帰りたくないです(涙)とはいえ明日はディズニーランド!!修了書をもらってパーティーは終了しました。

IMG_0688IMG_0702 IMG_0718 IMG_1093 IMG_1094 IMG_1098 IMG_1097 IMG_1096 IMG_1095 IMG_1441 IMG_1445 IMG_1443 IMG_1442

 

明日朝は4時半出発!!!ほんとに素晴らしい体験の連続のセントジョージでした。現地スタッフのみなさんありがとうございます。そしてなによりフレンドリーなホストファミリー達のもてなしと素晴らしいアメリカの自然は子供達の記憶にずっと残ることでしょう。

 

伝言板での報告は以上になりますが、書ききれないたくさんのエピソードがあります☆帰国後参加者が目をキラキラさせて話してくれると思うのでお楽しみに〜〜!!

 

このコースの他の記事はこちら

ページトップへ