2014年12月

FUF4 中高生アメリカ・フロリダ州セントピーターズバーグとシカゴ #2

フロリダ州セントピーターズバーグからの2回目の報告です☆

 

到着してから早くも4日が過ぎようとしていますが参加者達は日に日にリラックスした表情になりこちらでの生活にも慣れてきています。

P1040833

 

ここフロリダ州の到着してからの天候はとっても暖かく、日中は25℃を超える日もあります、、ただ、室内はクーラーが効いていたり朝晩は少し寒く感じるなど上着を調整しながらみんな元気に過ごしています。

 

12月28日(日)はNASA宇宙センターに行ってきました!
前日は1日それぞれのファミリーと過ごしましたが、ビーチに行ったり、ショッピングモールに行ったり、町を散策したり、プールに入るのに水着を買いにいった参加者も、、、また公園でアリゲーター(ワニ)を見に行くなどそれぞれのファミリーと思い思いの休日を過ごしてくれていたことを笑顔で報告してくれました。

 

8時に集合していざ出発、バスは2時間半ほどでNASA宇宙センターに到着、ロケットが沢山見えてきたときには参加者達も目を輝かせてカメラを向けていました。

 

到着後は入り口前のクリスマス仕様にデコレーションされたNASAの看板をバックに記念写真!いよいよ宇宙への玄関口NASAに入場です☆☆☆

P1040700

 

まずはバスツアーに参加、、、英語での説明はとっても難しかったですが、発射台やロケットの組み立てビルを見た時は感動でした。また映像ではアメリカとロシアの宇宙開発競争とともに、アメリカがアポロ13で初の月面着陸を成功させるまでの映像が流れていました。

P1040708 P1040711

 

バスツアーのあとはランチです☆ 本当は参加者が各自で購入するはずのランチでしたが、学校の払ってくれて参加者にごちそうしてくました!大きなハンバーガーやアメリカ名物(?)マカロニチーズなど美味しそうに食べていました。

P1040728

 

食事の後はスペースシャトルアトランティスが展示されている人気の館に行きました。長蛇の列を待って入ると、まずはスペースシャトルプログラムの開発から成功までの歴史を映画仕立てに見せてくれました。そして、最後にはドラマティックに目の前に本物のスペースシャトルが出てくるというアメリカらしい演出に感動しながらスペースシャトル「アトランティス」に対面です♪

P1040734

 

スペースシャトルの発射を体験出来るシュミレーターにも乗ることができました。この日は30℃を感じるくらい暑く、少し休憩が必要な参加者もいましたが、宇宙を体験できてみんな大満足だったようです☆

P1040745

 

帰りには夕食のためにアウトレットに寄りましたが、ビッグランチを食べてお腹がすいていなかった参加者も多く、夕食も食べずに買い物に走り回る参加者もいました(笑)帰ってからホストにお願いして少し食べさしてもらったりした参加者もいたようですがコミュニケーションもしっかりとれているようで安心しました☆

P1040749 P1040750

 

12月29日(月)いよいよ英語のレッスンが始まりました!

中学生の7名はVicky(ビッキー)先生によるクローズドクラスでの受講、レベル別に別れての留学生と一緒に受けるインターナショナルクラスでの受講です。

 

中学生は過去形の表現を実際アメリカに来てからの表現を交えてメモリーカードを作ったり、クリスマスなどの勉強を楽しくしたようです。楽しかったと報告してくれました。

P1040752

高校生たちは少し緊張した表情でテストの部屋に入っていき、ペーパーテスト、そして英語でのインタビューを受けていました。3つのレベルに別れて受講、難しかった〜と言いながらも目を輝かせている参加者を誇らしく感じました。ただ、他国からの留学生の積極的な授業への参加姿勢に圧倒されている様子でした。

 

休憩では学校主催の12月生まれの生徒のための誕生日パーティーで、このグループからは2名が対象でお祝いをしてくれました。もちろんケーキはみんなで美味しく食べました♪ 留学生に声をかけて一緒に写真をとってもらってテンションアップの参加者達でした。

P1040760P1040767 P1040766P1040774

 

午後からはセレブレーション ステーションに行きました。ここは大人から子供までが楽しめるファミリーパークで最初は赤と緑のチームに別れてのレーザータグゲーム、、緑チームが圧勝でしたがみんな汗をかきながら楽しく走り回っていました(笑)

P1040792 P1040793

 

その後は初夏のような日差しの下、ゴーカートやボートで水遊びなど時間を忘れて遊んでいました。参加者全体の絆を強くすることができる楽しい午後でした。

P1040799 P1040817 P1040832

 

参加者達は文化の違いや言葉の壁に衝突しながらも前向きに頑張っています。ホストファミリーとのコミュニケーションで困ったことがあることも出てきていますが解決して楽しい体験にしていこうとみんなで話し合うことができた有意義な午後でした。

 

次回の報告は1月2日を予定しています。参加者達は初めて海外での年越しを迎えますが、日本の皆様もよいお年をお迎え下さい!!

 

 

このコースの他の記事はこちら

ページトップへ