2013年7月~2013年8月

AG4 中高生オーストラリア・ゴールドコースト ホームステイ&ファームステイ #3

いよいよ現地から最後の伝言板です。

ゴールドコーストから第3回目の報告になります。

 

第2回目では、お子様がホストファミリーと対面したところまでお伝えしました。会ってから、どんな暮らしをしているのか気になりますよね。

 

海に連れて行ったもらった子、教会へ行った子、買い物に行った子など様々で、素敵な午後をホストファミリーと過ごしました。

 

さて、学校初日ホストファミリーに送られ学校に着いた皆を待っていたのはオリエンテーション&皆が楽しみにしていた!?“クラス分けテスト“。

緊張している子もいれば、余裕!?のピースをする子も、とにかく頑張れ♪

テスト結果を待つ間は、学校近くのショッピングモールと公園散策。

  

 

学校に戻ってから、いよいよ結果発表!!!!!!ドキドキ・・・。

続々と名前が呼ばれていく中、「私は余裕~♪」という子もいれば、

「ひぇ~まだ呼ばれないよー」と焦る子が・・・。

 

さぁ、皆各レベルごとに分かれてレッスン開始です♪

伝言ゲームを英語でしたり、オーストラリアの歴史について学んだり

一生懸命です。(レッスン中のピースは厳重注意ですよ。)

 

今日は1レッスンのみで、ホストファミリーが作ってくれた、ランチを食べて休憩しました。午後からは自由行動(公園散策&ショッピング)

女子は公園内で現地の中学生と遊具で遊び、男子はサッカー。

皆がサングラスを買う中、男子チームは1つをFreeでゲットした3人。

英語で交渉がうまく行ったのでしょうか!? Good on you,mate.

学校1日目が終了!!明日からは毎日2レッスンの英語漬けが始まりますよ。

 

 

学校2日目!クラスのロシア人、ニューカレドニア人、韓国人など多国籍のクラスメイトとも仲良くなり、一緒にランチ。英語でたくさん会話したね。【英語で通じる喜び】を感じた時間でした。

 

午後は、皆全員が楽しみにしていたSurfers Paradise観光。

天気にも恵まれ、絶好の観光日和でした。写真スポットで集合写真。

その後は、海水浴する子(海の冷たさに驚く子が多かったです・・・南極近いのと季節が冬なので水温も冷たくかんじますよね。)、家族や友達にお土産を買う子、ご飯を買う子、砂に埋められる子など様々。

また戻ってきたい!もっと居たかった!などの意見が続出!!

(大丈夫、金曜日の午後にまた来るから安心してください♪)

思い思いの3時間を満喫しました。しっかりと英語で買い物出来て素晴らしい。出発前の不安は完全になくなりましたー。

 

3日目のメインイベントは、現地校訪問です☆

英語に対する不安も徐々になくなってきたこの日は≪1日英語漬け≫の日!

午前に語学学校でいつもの2レッスンを受けたあとに、訪問したのは

Miami State High Schoolという現地の学校です。

https://miamishs.eq.edu.au/Pages/default.aspx

ここでは各お子様に現地の生徒が1~2名付く、Buddy(バディー)で行動していきます。なので、英語を話さなくてはいけない環境なんです。

お子様の名前が呼ばれ、現地の生徒が迎えに来てランチ場所まで連れて行ってくれました。ランチはサンドイッチ、ジュース、チョコレート。

ぞくぞくとバディーが決まっていくなか、なかなか呼ばれない・・・

「いつ呼ばれるんですかー?」と言ってた子はLucky lastで美男子が。

バディーとのランチタイムで打ち解けたお子様は、授業に参加します!

今回参加するのは「体育」!ビーチに行って行います。 Let’s go☆

バディーが一緒に、ビーチまで連れて行ってくれます。移動中も英語!

歩いて5分、ビーチに到着。みんな裸足になって授業に参加です。

今日は、ビーチフラッグという競技をやりました。10列の列を作り、フラッグは9本のみ。毎回やることに1名の脱落者が出ていきます。

オーストラリアVS日本!負けられませんね。Beat Australia.Go Japan!

まずは現地校の生徒が見本を見せてくれました!

早い!早い。現地校の生徒になかなか手がでません・・・。

そんな中、男子チームが意地を見せてくれました☆

そして、決勝戦!残った生徒は日本:1に対し、AUS:4。Ready Go!!

惜しくも負けてしまいましたが、意地を見せてくれた生徒に拍手♪

最後に全員でSand Castleを作って、学校にもどりました。

楽しかった時間もあっという間に過ぎ、バディーとお別れ。

記念品をバディーから受け取って、別れを惜しみながらのBye-bye。

水筒、救急セット、グミをもらいました!本当にいい経験をしてますね。

水筒は貴重なもの。日本帰国後に学校に持っていったら、もはや人気物に間違いなしだね。

 

学校4日目

昨日の夜は、珍しく雨が降りましたが翌朝には晴れ天気は快晴。

しっかり日焼け止めは塗っているものの、徐々に黒くなりつつあります。

さて、4日目も授業開始!!語学研修がメインですが、徐々に旅行気分になりつつある子も出始めましたが、、、テスト実施されたクラスも。

一気に現実に戻されましたね・・・。

 

この日のレッスン後は、WILDLIFE CURRUMBIN SENCTUARYへ行ってきました。http://www.cws.org.au/

出発前にお子様と話題に出たかと思いますが、いかがでしょうか?

そうです、ここでは“コアラ抱っこ”が出来る場所なんです。

(私がシドニーに行った際、抱っこ出来なかったので皆が羨ましい・・)

※州によって、抱っこできない場所もあるんです。

参加者25名、全員が“コアラ抱っこ”しました。写真はアルバムで確認できます。バスに乗って40分ほどで、到着しました。

コアラとの対面に待ちきれない皆、笑顔も素敵。

 

コアラ抱っこした乾燥を聞いてみると・・・気持ち良かった、可愛かった、フサフサだった、匂いがちょっと苦手とか様々で、大満足♪

 

その後は、グループに分けて自由行動。どこから見に行こうか?などとスケジュールを決めて園内を回りました。

 

ムササビに夢中の男子チーム、蛇など爬虫類を見てきた別男子チーム。

「キャー、ワニに食べられちゃった私」。移動中トカゲ発見女子チーム。

「巨大ウナギを見てきたー」と女子。蜘蛛の巣にハマる子「help me~」

カンガルーに餌をあげる女子。お腹のポケットには赤ちゃんもいました。

皆さん、元気で全力で英語習得・アクティビティを楽しんでいます。

 

学校最終日を迎えました。今日も快晴で、過ごしやすい天気。

日焼け止めを塗っているものの、日焼けは避けられず少し焼けました。

 

今日はレッスン後に、修了証を渡しました。

 

5日間、よく頑張りました。海外の学校で学んだものは語学だけではありません。日本を発つ前と比べてどうですか?

 

皆、自信に満ち溢れた素敵な顔をしていますよね。

 

最後に学校の屋上で修了証と一緒に集合写真!!!

レストランでお別れ会&食事会をして、その後は水上バスに乗船。

 

 

今回の研修を通じて、早くもAUSに留学したい、AUSの大学に行きたいなどと夢を語ってくれるお子様もいて、すごく嬉しいです。初めて海外で生活する子もたくさんいた中で、楽しかったこともあれば辛かったこともありました。

 

AUSで出会った25人の仲間、ホストファミリー、学校の先生などと出会えて新しい発見をたくさんすることができました。ここでの経験は皆にとって、かけがえの無い財産になったと思います。もちろん保護者の皆様への感謝も忘れていません。

 

数日間の滞在でしたが、皆の元気な顔が見れることを楽しみに引率出来ました。今回の海外研修が、皆様のお子様にとって将来に繋がる選択肢の幅を広げることになれているのであれば、すごく幸せです。

 

帰国したらたくさん話を聞いてあげてくださいね。

 

残り、土曜日&日曜日と2日間ありますが最後まで全員がケガや事故など無く研修を終えれるように注意して参ります。

 

月曜日の朝にゴールドコーストを出発し、夜に成田空港に到着します。

日本で皆様にお目にかかります。

このコースの他の記事はこちら

ページトップへ