2012年12月~2013年1月

FUG4 中高生アメリカ・ロサンゼルス郊外シトラス #3

ロサンゼルスから最後の報告です!

 

クリスマス明けの12月26日は朝から雨が降っており、みんな傘をさしながら学校に集まってきました。さっそくクリスマスのことをみんなに聞くと、興奮気味でクリスマスのエピソードを話してくれました!

 

アメリカではクリスマスは年に1度の大イベント!一般的には家族、親戚、友達が家に集まってパーティーをして過ごします。もちろんみんなもホストファミリーの親戚もしくは友達のパーティーに参加し、ゲームしたりお腹いっぱいの手料理を食べたようです!またホストファミリーからプレゼントをもらったとうれしそうに報告してくれました♪中には家に30人や50人くらい人が集まったと言っていた子もいました!すごい規模ですよね。(笑)みんなそれぞれアメリカ版クリスマスを楽しんでしてくれたみたいです。

 

さて、この日からはいよいよ英語研修が始まりました!まず初めに簡単なオリエンテーションがあり、その後は中学生と高校生と2クラスに分かれてさっそく英語の授業!普段はおしゃべりでみんな賑やかなのですが、英語のレッスンが始まるとシーンっと大人しくなりました…。みんな最初の授業、アメリカ人の先生、英語オンリーの授業に緊張してたのかもしれませんね(笑) でも、英語でしっかり自己紹介をしていました☆

 

初日の英語レッスンを終えると、サムとナターシャと一緒にいざダウンタウンへ!!!ウォールトディズニーコンサートホール→ロサンゼルス図書館→リトル東京を回りました。最後のリトル東京では、日本食が少し恋しいようなのか、すしー!たこやきー!と食べたそうに叫んでいる子もいました。ここで、何人かの子は餅アイスに挑戦!日本の味と同じ?と聞くと、雪見大福と似ている!と言って、評判はgoodでした☆

 

27日は授業2日目ということで、みんな英語オンリーの授業に少しずつ慣れてきたようです。新しい単語を聞くとみんな辞書を引いたり、英語で発言したり、みんな真剣に勉強を頑張っていました♪休み時間はなんと1時間あるので数人の男の子はドッチボールをして楽しんでいたようです!

 

そして、午後はハリウッド観光へ。あの有名な丘の上にあるHOLLYWOODの字を見たときはみんな “お〜!”っと写真を必死に撮っていました。みんなハリウッドでもしっかりお土産も買えたようで、帰りのスーツケースの重さが気になり始めたようです!(笑)みんな何を買ったのかはお楽しみにお待ちください☆

 

明日はロサンゼルスで1日過ごす最終日になります。みんな日に日に仲良くなって毎日楽しく過ごしていたので、お別れが本当に寂しくなりそうですね…。明日は、最後の授業、お別れパーティー、アウトレットでショッピング、そしてホストファミリーと過ごす最後の夜とイベントが目白押しです!最後までおもっきりみんなで楽しんで、無事に帰国したいと思います☆

 

予定通り12月30日に成田空港に到着予定です。保護者の皆様、お出迎えよろしくお願い致します!

 

このコースの他の記事はこちら

ページトップへ