2012年7月~2012年8月

AC9JO ECCジュニア 総社教室・高野教室 オーストラリア・ケアンズ #2


ケアンズからの2回目の報告です☆

 

ケアンズに来てからまだ3日目ですが、ホストファミリーとも楽しく過ごしているようです☆

みんな積極的にホストファミリーともコミュニケーションを取っているようで、「うちのホストは・・・♪」、「ホストファミリーと・・・をした!」「ホストファミリーの実家のファームに連れて行ってもらった〜☆」と家族の話をするときはとっても笑顔で話しをしてくれます。

英語での生活にも少しずつ慣れてきたようですね (^^)v

 

 

月曜日(8月20日)の午後からは動物園に行きました。

ケアンズトロピカル動物園といって、オーストラリアの動物を見ることができる人気の動物園です。学校から30分ほどにあり、到着後はホストファミリーが作ってくれた昼食を園内で食べました。動物の鳴き声を聞きながらの昼食は楽しかったですが、動物達のワイルドなにおいも漂っていました・・・(笑)

 

まずはコアラとの記念写真です。みんなコアラを目の前に、「可愛〜い!」と言いながらも実際に抱っこをするときには緊張した表情でした(笑)その後、カンガルーが放し飼いされているエリアでカンガルーにもご対面♪ 参加者達のテンションは上がりっぱなし☆

 

 

オーストラリアと言えば、やっぱりコアラとカンガルーですが、もう一つクロコダイル(ワニ)もケアンズ近郊に生息しているんです!! 子ワニを触る勇気ある参加者もいました!

 

たくさんの動物を見ることができて大喜びの参加者達でした☆

 

 

英語のクラスも難しい〜と言っている参加者もいますが、2〜3日もすれば慣れてくるよと励まして頑張っています。みんな少しずつですが聞き取れるようになってきて、時折教室からは笑い声も聞こえてきます。

 

本日(8月21日)は現地校訪問がありました。午後に行くより午前中に行った方がたくさん現地校で滞在できると言うことで午前に変更になりました♪

 

Edge Hill State Schoolという学校に行って、小学6年生の日本語のレッスンに参加しました。初めに小さなボールで、キャチボールをしながら、「あなたの名前は何ですか?」ー「私は○○です。」と日本語で自己紹介をし、それから、色紙を使ってジャンケン遊びをしました。

 

その後、現地の生徒さんが、ショップに連れていってくれて、ユニフォームをプレゼントしてくれ、皆喜んでいました。それから、中学生と交替して、バディと4人グループになって、校内のいろんな所にあるクイズに答えていくクイズハントをしました。わからない単語のスペルを教えてもらったり、逆にひな祭りはいつ?なでしこジャパンは何のチーム?などの質問は自分たちが、教えてあげたりと、協力しながら、クイズに答えていました。

 

サンドイッチやミートパイなどの軽食を一緒に食べた後、校内を歩いている時にも、現地の生徒さんたちが「こんにちわ!」と日本語で声をかけてくれたり、とてもウェルカムな雰囲気に、生徒たちも次第に打ち解けて、帰る直前にはプレイグラウンドで、走り回って一緒に遊んでいました。とても良い経験になりました。

 

また、学校の校庭にある木の傍に、仮装用(?)の衣装があり、その衣装をまとって遊ぶ参加者もいました☆

 

今日のミッションは「現地の人からサインをもらう!」でしたが、現地校でたくさんのサインがGETできたようです♪

 

午後からは学校に戻ってきて、英語レッスンを頑張っています!日に日に緊張もとけ、こちらの生活を楽しんでいる皆を見ていると、この研修を計画してよかったと心から感じます☆

 

次回(最終)の報告は8月24日を予定していますのでお楽しみに!!

 

このコースの他の記事はこちら

ページトップへ