2012年3月~2012年4月

HAC6 中高生オーストラリア・ケアンズ #3


ケアンズからいよいよ最終の報告です。
長かったようで短かったケアンズの研修も今日で最終日。明日のお昼にはこちらを発ち、帰国の途につきます。
私たちが来るまでずっと雨だったなんて信じられないくらい、こちらに来てから今日までずっと晴天続きだったので、今回のツアー参加者はラッキーでした。
今回の最終報告では4月3日(火)と本日4月4日(水)の様子についてのご報告です。

 

4月3日(火)快晴
いつものように午前中は英語のレッスン。生徒達から「少しずつシェリー先生の言っていることが理解できるようになってきた!」という声が聞けるようになってきました。レッスン中はみんな真剣で、集中して一生懸命勉強しています。
午後からはケアンズトロピカルズーという動物園に行きました。学校から車で約30分です。

動物園ではカンガルーやコアラ、ウォンバットなどオーストラリア固有の動物を身近に見ることが出来ました。お約束のコアラを抱っこしての記念撮影は全員が実施しました(笑)


その他に、とりわけみんなが喜んでいたのがバードショーです。オウムやフクロウ、鷲が私たち観客の頭スレスレを飛び迫ってくるところは迫力満点でした!


また、ゆうに5メートルはあろうかという巨大なワニに係りのスタッフが直接エサをあげるクロコダイルショーもすぐ目の前で見られて、みんな大変喜んでいました。

 

4月4日(水)快晴
午前中はこちらで受ける最後の英語のレッスンでした。レッスンではお世話になったホストファミリーへの感謝の手紙を書いていました。
午後からは初日に行ったラグーン(人工の海水プール)の広場でバーベキューをしました。みんな「美味しい、美味しい」とペロリとたいらげていました。


バーベキューの後は一人ひとりに終了証の授与をしました。

もうこの頃になると、同じ日程の小学生のツアーの生徒たちともすっかり仲良しになっていました。

食事の後はケアンズセントラルという大きなショッピングモールに行ってお土産などのショッピングを思い思いに楽しみました。自分へのお土産や家族・友達へのお土産選びをする目はみんな真剣でした(笑)買い物を済ませた顔はみんな満足気で充実した表情を浮かべていました。


ショッピングが終わり学校まで戻ると、しばらくしてホストファミリーが迎えに来ていて、たくさんのお土産を手に、それぞれの家に元気に帰って行きました。

 

明日は8:15に学校に集合して、10:00には空港に向かいます。
9日間という短い期間ではありましたが、ここケアンズでの貴重な経験や体験はきっとみんなを一回り大きく、そして逞しくさせるものと確信しています。
期間中、大きなケガや病気も、トラブルもなかったこと。それぞれが心から楽しめたことが何より良かったと思います。
明日の夜にはみんなで日本です。元気に笑顔いっぱいで戻ります!楽しみにしていてくださいね。

このコースの他の記事はこちら

ページトップへ